関西学院大学

ヤングプロフェッショナルコース[コース案内]

オンライン講座ヤングプロフェッショナルコース
「〇〇な日本の△△な私」

ヤングプロフェッショナルコースでは、これから社会の中核となり未来を担ってゆく若手社会人のみなさんと講師村尾が、日本が直面する課題を共有し、問題意識を行動に移していくことを共に考えます。

ノーベル文学賞を受賞した川端康成は、その記念講演『美しい日本の私』で彼がとらえる日本の美意識を世界に向けて紹介しました。
現代の日本に暮らす今のあなたが、本コースタイトル「〇〇な日本の△△な私」に自分自身をあてはめるとすれば、「『どのような(○○な)』日本の『どのような存在の(△△な)』私」と表現するでしょうか?

このコースでは3回にわたり、みなさんの世界観や人生観についても一緒に議論し考えてみたいと思います。議論を通してみなさんの中に化学反応が起きるかどうか?
私もみなさんとのトークで、何かが変わることを期待しています。

監修・講師

村尾 信尚
Murao Nobutaka
関西学院大学 教授

【略歴】

1955年 岐阜県高山市生まれ
1978年 一橋大学経済学部卒業
大蔵省(現財務省)入省
1982年 外務省在ニューヨーク日本国総領事館副領事
1995年 三重県総務部長
1998年 大蔵省主計局主計官
2001年 財務省理財局国債課長
2002年 環境省総合環境政策局総務課長
2002年 退官
2003年 関西学院大学教授
2006年10月~2018年9月
  NEWS ZERO(日本テレビ系列)メーンキャスター
中央省庁・在外公館・地方自治体勤務やNPO活動等での豊富な経験を踏まえ、幅広いネットワークを形成しながら、政策提言・教育研究・情報発信を行う

全3回

日程 2021年11月18日(木)/2022年1月20日(木)/2022年3月17日(木)
時間 19:00~21:00(2時間)
20分 講師によるプレゼンテーション(問題提起)
100分 受講者によるグループワーク&講師とのデスカッション
受講料 24,000円(関西学院後援会・同窓20,000円※他の割引との併用はできません。)
定員 15名
このコースに申し込む

第1回

2021年11月18日(木)

コロナ禍で考えたこと

コロナ禍で非日常の生活を余儀なくされている私たち。その中でみなさんは何を考え、どう行動したのか?また、受講者のみなさんから日本、世界がどのように見えているのかを共有したいと思います。

第2回

2022年1月20日(木)

直面する壁にどう向き合うか?

この世は諸行無常。人生にはいろいろなことがあります。困難に直面した時、みなさんはどう対応するのか?私の経験もお話しながら、みなさんと共に考えたいと思います。

第3回

2022年3月17日(木)

コロナ後の世界と日本

新型コロナウィルス、地球温暖化、緊張高まる国際情勢・・これからの世界と日本を展望し、私たちを待ち受ける課題についてみなさんと共に議論したいと思います。

このコースに申し込む

コース案内

パンフレットはこちら

『関西学院大学 丸の内講座』のパンフレット

PDF形式でダウンロードいただけます。

topへ